腋臭症

身体から発せられるニオイというのは誰しもが気になるものですが、その中でも最も代表的な臭いと言えばワキガ(腋臭症)が挙げられます。

 

この腋臭の臭いと言うのは実に独特なもので、すえた様な臭い・むれた臭い・酸っぱい臭いなど人に不快感を与えます。では、腋臭というのはどのような仕組みで発せられるのか詳しく見て行きましょう。

 
腋臭の正体と言うのは結論から言うと、アポクリン汗腺からの分泌物が原因です。このアポクリン汗腺には、鉄分やアンモニア・色素・タンパク質など、様々な要素が含まれています。

 

ただし、この分泌物そのものからは腋臭独特の臭いはありません。皮脂腺から分泌される皮脂とアポクリン汗腺からの分泌物が混ざり合い、それを皮膚の上にいる常在菌が分解する時に発生する脂肪酸の臭いがまさにあの独特の臭いとなるのです。

 
腋臭の臭いは、体を清潔にすることで一時的に軽減することができます。ただしアポクリン汗腺の数によって症状の程度が左右されるので、根本的な治療を行うためには腺そのものの除去が必要となります。

 

中には自分は腋臭だと思い込んでしまう人もいますが、腺自体は誰にでもあるものなので一人で悩む前に専門家に相談するということが望ましいです。