半身浴で汗を出す

 

 

美容、健康を維持する方法として半身浴を取り入れている方が増えてきました。

 

個人のお宅のお風呂で楽しむ方も多いですし、最近では大型のスパ施設でも専用のお風呂を設置する施設が出てきました。

 

正しい入り方をすれば体内に溜まった有毒な物質を体の外に排出することが出来、新陳代謝も活発になるのでとても美容にも健康にも良い入浴方法なのですが、誤った入浴の方法を取り入れてしまうと十分に効果を得られないばかりか、のぼせてお風呂場で倒れるようなことになってしまっては大変です。

 
まず、自分の無理をしない範囲で始めることが大切です。

 

お湯の温度も40度を超えない温度で自分の胸から下まででお湯をはりましょう。

 

お湯の量が多すぎたり、お湯が熱すぎると効果を十分に出すことが出来ません。

 

特にオフィスワークなどで空調の効いた部屋で一日を過ごす方は運動不足で自律神経に支障をきたしている方も少なくありません。

 

普段は忙しい毎日でなかなかゆっくりとくつろぐ時間をとることが難しい方でも、入浴の時間ぐらいはリラックスしてゆったりとお風呂場で過ごす時間を作るのも良いでしょう。

 

雑誌を持ち込んだり、自分の好きな音楽を流すと時間の経過もさほど気になりません。